こんなこと書いている場合じゃないかな?どうかな?そうでもないかな?

時は金なり

Time is Money~時は金なり?

時間はお金と同じように非常に貴重なものだから無駄に浪費せずもっと有意義に使いましょう、
って感じなのかな?

ウン、
まあそうなのかもしれないね、
と一瞬思うのだけれど本当にそうなんだろうか?

そもそもお金は増やせるけど時間は増やせないという考え方もある。

お金は貯金できるけれど時間は貯めることもできないければ引き出したりできないのだ。

ただ無駄に時間を浪費しないように心掛ければ、
何かしらの利益を得る時間はもっと増えるという考え方だってある。

機会費用?機会損失?そうなのかな?悪くない気がするけどな

ありきたりのこの使い古された言葉を思い出すと、
ふと、
こうやってキーボードを打っている時間はいったいどうなんだろう?
と考えてしまう。

まあ正直言ってかなり無駄で、
貴重な時間を浪費しているという見方もある。

無理していたり、
義務感でだったり、
惰性でなら確かにそうなのかもしれない。

逆に楽しかったり、
output でバランスがとれたり、
精神衛生上良かったりするのなら、
たとえその時間が目に見える利益を生み出さなかったとしても、
そんなに悪くないんじゃないかなとも思う。

いわゆる機会費用という視点からなら、
確かにこの時間がお金になるわけではない。

費やしている時間を何か労働に充てたなら、
それなりの報酬を得るかもしれない。

でも、
お金のために生きているわけではないからね。

楽しむためにお金を得ているだけだ。

それがもし逆転するなら、
その報酬は苦痛に対するものになる。

それでは意味がない。

なんてことを少し思ったのだ。

ベンジャミン・フランクリンだった

ちなみに、
この言葉はベンジャミン・フランクリンの『Advice to a Young Tradesman(若き商人への手紙)』で出てくる言葉だ。

Remember that time is money

ーBenjamin Franklin

100ドル紙幣の人だね。

凧を使って雷が電気であることを明らかにした人でもある。

アメリカ独立に貢献した人でもあるし、
とにかくすごい人。

フランクリンの十三徳っていうのがあるけど、
やはりなんというか、
この言葉を発したひとだけのことはあるなぁという感じで恐れ入る。

Temperance 節制
Eat not to dullness and drink not to elevation. 
 飽くほど食うなかれ。
 酔うほど飲むなかれ。

Silence 沈黙
Speak not but what may benefit others or yourself.
Avoid trifling conversation.
 自他に益なきことを語るなかれ。
 駄弁を弄するなかれ。

Order 規律
 Let all your things have their places.  
 Let each part of your business have its time.
  物はすべて所を定めて置くべし。    
  仕事はすべて時を定めてなすべし。

Resolution 決断
 Resolve to perform what you ought.  
 Perform without fail what you resolve.
  なすべきことをなさんと決心すべし。    
  決心したることは必ず実行すべし。

Frugality 節約
 Make no expense  
 but to do good to others or yourself: i.e. Waste nothing.
  自他に益なきことに金銭を費やすなかれ。    
  すなわち、浪費するなかれ。

Industry 勤勉
 Lose no time. Be always employed in something useful.  
 Cut off all unnecessary actions.
  時間を空費するなかれ。つねに何か益あることに従うべし。    
  無用の行いはすべて断つべし。

Sincerity 誠実
 Use no hurtful deceit. Think innocently and justly;  
 and, if you speak, speak accordingly.
  詐りを用いて人を害するなかれ。    
  心事は無邪気に公正に保つべし。口に出すこともまた然るべし。

Justice 正義
 Wrong none,  
 by doing injuries or omitting the benefits that are your duty.
  他人の利益を傷つけ、    
  あるいは与うべきを与えずして人に損害を及ぼすべからず。

Moderation 中庸
 Avoid extremes.  
 Forebear resenting injuries so much as you think they deserve.
  極端を避くべし。たとえ不法を受け、    
  憤りに値すと思うとも、激怒を慎むべし。

Cleanliness 清潔
 Tolerate no uncleanness in body, clothes or habitation.
  身体、衣服、住居に不潔を黙認すべからず。

Chastity 純潔
 Rarely use venery but for health or offspring.
  性交はもっぱら健康ないし子孫のためにのみ行い、    
  これに耽りて頭脳をにぶらせないこと。

Tranquility 平静
 Be not disturbed at trifles,  
 or at accidents common or unavoidable.
  小事、日常茶飯事、    
  または避けがたき出来事に平静を失うことなかれ。

Humility 謙譲
 Imitate Jesus and Socrates.
  イエスおよびソクラテスに見習うべし

Benjamin Franklin’s 13 virtues

自分と違いすぎて少しだけイヤにもなるが、
コレがボクなんだから仕方がないのだ。

タイム

さて、
曲はアラン・パーソンズ・プロジェクトの『Time』。

1980年にリリースしたアルバム、
『The Turn of a Friendly Card』の中の一曲だね。

アラン・パーソンズは、
後期ビートルズのエンジニアとしてキャリアをスタートさせた人。

ピンク・フロイドの
『The Dark Side Of The Moon』も手掛けている。

この曲は、
エリック・ウルフソンがリード・ボーカルでフューチャーした最初の曲だね。

バック・ヴォーカルにアラン・パーソンズ自らも参加していて、
数少ない彼の唄声を聴くことができる。

『Time 』と言えば、
この曲か、ピンク・フロイドの曲が思い浮かぶ。

でも今はこちらの気分なので。

コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました