ありがとう チャーリー(R.I.P.Charlie Watts)

チャーリー・ワッツのドラム・セット

悪いニュースは、
いつも突然やってくる。

チャーリー・ワッツが2021/8/24、
ロンドンの病院で家族に囲まれながら安らかに息を引き取った。

いや、
突然ではないな。

医療処置を受けたことを理由に、
9月から再開するストーンズのツアー不参加を発表している。

ボクが彼の姿を生で観たのは、
1990年の初来日の時だった。

あれから何度も観てきたけど、
もうこの先はそれは叶わなくなったわけだ。

これでストーンズは、
もうスィングすることはなくなってしまったな。

ありがとう、
チャーリー。

お疲れさまでした。

安らかに眠って下さい。

こちらもどうぞ

コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました